東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。

2007/02123456789101112131415161718192021222324252627282930312007/04

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
西山動物園レッサーパンダ特集三日目も初日、二日目に引き続き、朝10時までの写真でお送りしております。

とびっきり可愛いチャチャ
チャチャさんだー、チャチャさんだー!
数年間というものチャチャさんのことは写真で見ていただけでしたが、やはり実物は色々な顔のレッサーパンダを見てきた私ですら、思わず「可愛いー!」と上ずった声で言ってしまう程でした。

実物より可愛く作れないにせよ、どこかの企業でレッサーパンダのリアルなぬいぐるみを制作するのなら、モデルは是非このチャチャさんでお願いしたいです。

外を眺めるチャチャ
窓越しに外を眺めるチャチャさん。
外に出たいのかな?それともタカシ君の近くに行きたいのかな?
以前はローテーション展示の時もあったようですが、今のところ展示場所は固定のようです。

チャチャをガラス越しに見たところ
外を眺めるチャチャさんを屋外展示場の方から見たところ。
深窓の令嬢っぽいけれど、令嬢の部屋の窓ガラスはこれほど汚れてはいないですよね。
きっと拭いても拭いてもパンダ達が汚しちゃうのでしょう。
ちなみに手前に背中がチラッと見えているのは、ヒサシ君のほうです。

ガラスの桟に上ったチャチャ
しかも本物の深窓の令嬢なら、ガラスの桟の上によじ登ったりしませんね。

桟の上を歩くチャチャ
幅の狭い桟の上を歩くチャチャさん。
まるで塀の上を散歩する猫のよう。

その頃のおっさん達3
シリーズ「その頃のおっさんパンダ達」は、タカシ(右)が朝ご飯の残りを食べていました。
タカシは右手の甲にニンジンを乗せて食べていたのかな?
その後よく見ると、右手の甲の周囲にニンジンの食べカスがいっぱいくっ付いていました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。