東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。

2006/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312007/02

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レッサーパンダのニュースがネット上に流れるのは、赤ちゃんが生まれる6~7月とその赤ちゃんが展示デビューする9~10月が圧倒的に多いです。
レッサーパンダのニュースとしては季節外れな1月、こんなニュースが入って来ました。

のいち動物園:雄のレッサーパンダが仲間入り
(Yahoo!ニュース、毎日新聞1月6日朝刊)

レッサーパンダ一般公開…高知・のいち動物公園(写真付)
(YOMIURI ONLINE、1月7日 読売新聞)

二つの記事を合わせると、高知県のいち動物園でレン君(2004年6月17日、茶臼山動物園生まれ)が公開され、2月には雌のフウ(8歳)かカイ(1歳半)とお見合いさせる計画なのだそう。

のいち動物園のフウ(風)さんといったら、江戸川区自然動物園の美女ユウユウさんのご母堂であらせられます。
旦那のヨウヨウ(葉葉)さん亡き後、もうこれでフウさんの子育てする様子を見られるチャンスはないかもと諦めていたのですが、もしかしてもしかするとチャンスが再び巡って来るかも知れません。

もし今後フウさんに赤ちゃんが誕生するようなら、絶対に会いに行きます!
ユウユウさんのお母さんがどんな子育てをしているのか、子供との接し方が娘のユウユウさんと同じなのか違うのか、その辺りを観察したいです。
もちろん、妹のカイちゃんと姉のユウユウさんの子育て比較も魅力的ですが、若いカイちゃんにはまだまだこの先いくらでもチャンスがあるのです。
ここは是非レン君には熟女の方を選んで欲しいな。

複雑な心境のユウユウ
ユウユウ「ちょっと心に引っ掛かるのは、ママの再婚相手になるかも知れない奴がアタシより全然若いってことね」

このユウユウさんのママと妹じゃ、どちらも美女なんだろうなぁ。
会ってみたいなぁ。

レン君は1日にリンゴ500グラム、蒸し芋50グラム、ササ4~5キロを食べるのだそうな。
笹4~5キロってどの程度の量なんだろう?
笹もいいけどレン君、勝負の日に向かってタマゴでもヒヨコでも精のつく食べ物を飼育係さんに貰って食べとけ、食べとけ!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。