東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。

2006/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312007/01

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっと新しいカメラを持って江戸川区自然動物園に行く事ができました。
午後半日を費やせば数頭のレッサーパンダを撮影できるかと思いきや、本日はブナ君が一頭だけで頑張っていました。

「随分落ち着きのないレッサーパンダだね」
と来園者が口々に語るとおり、片時も休まず駆け足で巡回を続けるブナ君。
一時半から三時半までの二時間、休憩する事なくテケテケと歩いたり時には稲妻ダッシュ(ジグザグに走る事)したり、後ろ足でフミフミしたりしていました。

そして撮影した写真を確認すると、背景はブレていないのに被写体のブナ君だけがシューッと流れているの。
かなり曇って暗かったから余計にブナ君だけがブレまくり。
写真撮影の練習相手として、ブナ君は向いていないことが判明した2006年師走の一日でした。

ピカピカブナ
「ボクが写真モデル向きじゃないって?そんなコトないよ」

片足上げブナ
「こうして片足を上げたまま静止してあげたりしたじゃん」

「ネッ!」なブナ
「ネッ!」
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。