東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。

2006/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312007/01

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デジタル一眼カメラを使ってみて何が最も変わったと感じたかというと、一枚撮影して次のシャッターを切れるようになるまでの時間の短さでした。
そして調子に乗ってシャッターを切りまくって300枚ぐらい撮影したにも関わらず、使えそうな写真は非常に少なかったというのがオチ。

せめて手ブレが解決できれば、使える写真も増えるだろうに。
やっぱり手ブレ補正機能が付いた機種にすれば良かったのかなぁ。

さて、市川市動植物園のカワイイ双子姉妹のレッサーパンダです。

昔のノコくんみたい
これは確かミンファちゃんだと記憶しているのですが、違っていたらゴメンなさい。
この姿を見て、埼玉県こども自然動物公園の昨年生まれのノコ君に似ているなぁと思っていたら、この二頭はイトコ同士であることに気付きました。
ノコ君のパパのマグロとミンファちゃんのパパのカツオは双子の兄弟だもんね。
動作が似ていても全く不思議はなかったのでした。

後足が面白い
こちらはメイファちゃんでいいのかな。
現地では見分けができていたのですが、一頭ずつの写真で見るとサッパリどちらなのか分かりません。
後ろ足は枝に乗せているのでなく、ちゃんと枝を掴んでいるんですよ。
足の向きがニンゲンで考えるとありえない方向なのですが、やっぱりレッサーパンダは身体が柔らかいのですねぇ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。