東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。

2006/101234567891011121314151617181920212223242526272829302006/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
江戸川区自然動物園のレッサーパンダ放飼場、成長の早いレッサーパンダの赤ちゃんは一週間も会わないと身体が大きくなっているし、木登りの技術も明らかに進化していることが判ります。

今週の歯
前回の「歯」紹介から一週間後に撮影した「歯」写真。
たった一週間で歯の頭がズラリと生えていました。
そろそろ何でもガジガジし始めるのでしょうね。

溝に落ちた栗
「溝に落ちた栗」

色といいツンツンと立った毛並みといい、かなり栗っぽく見えたのでした。
写真は本当に落ちたのではなく、見る度毎に行動範囲が広がる赤ちゃんレッサーは、最近は一頭だけで地上と溝を行ったり来たりもできるのです。

あれは栗かしら?
そんな子供の行動を、母親のユウユウはちゃんと地上から見守っていました。

[週刊『歯』]の続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。