東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。

2006/101234567891011121314151617181920212223242526272829302006/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9月から10月にかけて各地の動物園で赤ちゃんレッサーパンダが展示場にデビューしましたが、デビューラッシュのトリを飾る?のは江戸川区自然動物園でブナ君(6才)と遊遊さん(4才)の間に三番目に生まれた赤ちゃんです。

以下は記事のご紹介。

あの街この町:レッサーパンダの赤ちゃん--江戸川/東京
(毎日新聞 2006年11月1日)

「母親が巣箱の外へ自然に連れ出すのを待ち」ってのが江戸川Zoo流なのだ。
明日からの三連休でデビューかと予想していたのですが、既に10月末から外に出ていたのですね。
よく考えたらレッサーパンダのユウユウさんがカレンダーを見て「11月の三連休で外に連れ出そうかしら」なんて考えるワケはなかったのでした。

麗しのユウユウさん
この美しいレッサーパンダが母親のユウユウさん。
どのようにして子供を外に連れ出したのか、見たかったですね。
私はまだ今年の赤ちゃんには会っていないので、赤ちゃんの写真がなくてゴメンなさい。

[真打ち登場!?]の続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。