東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仙台市八木山動物公園のレッサーパンダ舎にはレッサーパンダが四頭います。

先日までご紹介していたのが、今年になって仙台にやって来た若者レッサー二頭でした。
今日は八木山の中堅?レッサーパンダ、健健(ジェンジェン、Jianjian・市川市動植物園1991年6月30日生まれ)です。
1992年3月に八木山来園ということで、もう仙台暮らし14年なんですね。

朝一番の可愛い俺
9:50の健健。
久しぶりに会う健健はキャラ替えしたのかと思うぐらい可愛い表情を見せてくれました。

昼寝する俺
10:30の健健。午前中の昼寝に突入。

つまみ食いする俺
11:00、笹をつまみに来ました。
シーソーにくたっと身体を預けて、少しずつ食べています。

さほど暑くない午前中なのに、笹の葉は水分が抜けてツンツンになっていました。
美味しいのかな?
笹の種類が他所の動物園とは違うのかなぁ。

若い娘から見つめられる俺
11:30、毛づくろいする健健。
たっぷりと時間をかけて、後ろ足で掻き掻きしています。
あっ!背後からこちらに熱い視線を送っている娘パンダがいますよ。

カメラ目線の俺
13:10の健健。
シーソーの上で笹をつまみつつ、まったりしています。

シーソーで遊ぶ俺
同じくシーソーの上を歩く健健。
シーソーの傾け方も個体によって様々ですね。
健健は身を屈めて、ゆっくりと押し下げていたようでした。

そうなんです。健健のいる放飼場にもシーソーがあるのです。
でもシーソー中央の板の形がコンタ達の所のとは違うみたい。
写真を見て気付いたので、是非これから八木山へ行かれる方は実物でご確認下さい。

リンゴタイムの俺
13:45、リンゴタイムの健健。黙々と食べていました。

美しい俺のアップ
最後に健健のアップ。
強気の性格がクールな表情にも現れているようです。
毛並みも綺麗ですねぇ。丹念にグルーミングしてるもんねぇ。

最近、レッサーパンダの美形にも醤油顔とソース顔がある事に気付きました。
健健は私の中では、醤油系美形の代表格。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。