東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
千葉市動物公園。

6月生まれの子レッサーパンダが灌木を見上げて言った。
あ!
「あ!」

面白そう
「これ食べられるかな、これで遊べるかな」

その横で別の子レッサーパンダが笑った。
エヘ
「エヘ」

ガジガジしちゃおう
「ガジガジしちゃうぞ~」

上の写真と同じ枝でもう一頭の子パンダも遊びます。
同じ枝で違う遊び
ゴロン
「枝から転がり落ちちゃったのよー」

クンクン、食べられるかな
「クンクン、この葉っぱは食べられるかな、美味しいかな?」

千葉市動物公園の現在のレッサーパンダ放飼場は水の流れあり、土あり、灌木ありと子パンダ達が一日中かかって遊べる自然の恵みが幾つもあります。
こんな環境の中で好奇心いっぱいの子パンダは、色々と試しながら知恵を付けていくのでしょうね。

あーん、と小さな口を開けて
あーん
「じゃ、いただきまーす」
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。