東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地上波しか見られない管理人ですが、ワールドカップは一日一試合きっちり毎日観戦しております。
ビデオに録画したって見る暇はない、ということは過去数回のワールドカップを経て身にしみています。
その分パソコンに向かう時間が圧倒的に減っているため、更新も途切れ途切れになりがちですが、この一ヶ月間だけはご容赦ください。

05年12月の二頭
半年前のユウユウと次男坊。
大きめだったとはいえ、今現在に比べると断然子供サイズの次男坊(へっぴり腰)です。

06年1月の二頭
上の写真から一ヶ月後。以下、一ヶ月ずつ時間が経過していきます。
似た写真を以前掲載しましたが、微妙に(5ミリくらい)ポーズが違うのです。
まだ、母親のユウユウに寄り添っていることが多かった次男坊です。

06年2月の二頭
「お母ちゃん、遊ぼうよー」と次男坊が転がってみせても、ユウユウにシカトされるようになってきました。

06年4月の二頭
「お父ちゃんは近づけさせないのだ」とユウユウの足元で頑張る次男坊。
連日ブナ父さんとバトルして、ちょっと顔つきが引きつり気味かな?

5月の二頭
単独行動が増えてきた二頭。
でも時々顔を合わせると、次男坊は嬉しそうな表情を見せます。

6月の二頭
これが今月の写真です。
次男坊もそろそろ一歳。身体つきはすっかり一人前になりました。
次男坊の横顔は西山動物園のヒサシくんや、野毛山動物園のモモタロウに似ているような気がします。

実はこれといったトピックスもないので、写真を並べれば何か書く事があるかも知れないと思い、江戸川区自然動物園の母子レッサーパンダのここ半年間の写真をピックアップしてみました。
すみません、写真を選ぶ時間がやたらとかかった割には写真に統一感がなくて、ネタも浮かびませんでした。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。