東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。

2006/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日は江戸川区自然動物園のレッサーパンダ、ブナ君の過去5年間の写真を並べてみましょう。
写真は全て5月中~下旬の写真なので、毎年のブナ君の換毛を見比べることができますよ。

2002年5月のブナ
広島から東京に移動して最初の5月(2002年)。
今に比べたら換毛の程度も緩やかなものでしたが、当時換毛のことなど知らなかった私の日記には「ブナ君がなんだか痩せたような気がする」とか書いてありました。

2003年5月のブナ
まだ換毛のことをよく知らなかった2003年5月、このブナ君のシッポを見て「病気?」と本気で心配しました。
このころにレッサーパンダにも換毛期があることをようやく知りました。

2004年5月のブナ
換毛期であることを知っていたお陰で、笑って見ていられた2004年5月のブナ君。
なんだかちょっとレッサーパンダじゃなくなった年でした。

2005年5月のブナ
2005年のブナ君は換毛の始まりが今年より早かったので、5月下旬には既に毛並みが復活し始めています。
でも他の季節に比べると、耳も顔も四肢も毛が少なめですね。

2006年5月のブナ
今年のブナ君。顔の毛がゴッソリ抜けて小顔で丸顔になっています。
前足も細い。そして耳だけがやたらと大きい。
謎の生物に化けた2004年の時に匹敵するぐらい、今年はボロボロの毛並みになっちゃいました。
[5月のブナ君勢揃い]の続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。