東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。

2006/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日の東京は動物園日和、と言いたいところですがレッサーパンダには少々暑すぎました。
そろそろレッサーパンダを観察するためには、朝一番の出動が必要な季節になりそうです。

「私を振り向かせようとしているのは誰かしら?」
壁を叩くのはだぁれ?
江戸川区自然動物園の無敵の美女パンダ、ユウユウさん。
大きな瞳と相変わらず美しい毛並みです。

私の横にいた年配の男性が柵のアクリル板をバンバン叩いたので、音のする方を見上げました。
漁父の利を得たかたちで綺麗な顔を撮影できましたが、子供ばかりでなくいい年齢のオッサンでもこんな迷惑行為をするんですね。
寝ているレッサーパンダ達を起こそうと手をパンパンと叩く人も時々見かけますが、パンダ達は叩く音よりも自分達の鳴き声に似た口笛の方に反応するのですよ。

ハゲのリカバリー進行中

ユウユウさんの毛並みは入念にケアされているため抜け毛は目立ちませんが、換毛期なので以前より少々細身に見えます。
そして謎の500円ハゲは、かなり目立たなくなってきました。
あそこにハゲがあったと思い出しながら見ないと、角度によっては全く判別できなくなりました。
さすが美女は抜け目がないや。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。