東京都江戸川区西葛西の行船公園内にある江戸川区自然動物園のレッサーパンダを紹介しています。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
江戸川区自然動物園のレッサーパンダの親子は、遊びが尽きる事がありません。

いないいない……
ユウユウ母さん「いないいない……」

ばぁ!
「ばぁ!」

いないいなーい……
「いないいなーい……」

ばぁぁ~
「ばぁぁ~!」

と、まるで本当に「いないいない、ばぁ」をやっているかのように、間に幹を挟んでユウユウさんが右から顔を出したり左から顔を出したりしていました。
何をやっていたんだろう?

<昨日の答え>

この枝が落ちました
週末、ちょうど私が見ていた時に青い矢印の渡り木が、写真の位置から下の枝までずり落ちたのでした。

この渡り木が架けられて約2年、ずっとビクともせず先月の暴風雨でも大丈夫だったのに、ユウユウさんを乗せたまま下の枝にガコンと落下して、皆ビックリ。
なお、ユウユウさんは根性で渡り木にしがみついていました。

厳重チェック中
写真では見えていませんが、下の枝に引っかかった渡り木の上にユウユウさんは乗っています。
渡り木が落ちた後、ユウユウさんは渡り木の上を何度も往復して、渡り木が引っ掛かっている場所も写真のようにじーっと目視で確認していました。

考えてみれば野生下ではそこら中に腐った木があって、そこをウッカリ踏み抜いたりするでしょうから、きっと野生のレッサーパンダの母親もこのユウユウさんのように何度も歩いて安全を確かめるのでしょうね。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
母子で遊んでるのはほほえましいですね。
んで、ユウユウさん、無事で何よりです。怪我したら大変ですからね~。
2006/11/08(水) 20:28 | URL | itoken #-[ 編集]
itokenさん
ユウユウさんは前足で渡り木を抱え込んでいたので、木が途中で引っかかってくれて幸いだったのです。
あのまま渡り木が地面に落ちていたら……、運動神経の良いうユウユウさんのことなので、たぶん途中でジャンプして逃れたでしょう。
2006/11/09(木) 12:58 | URL | yo-co #w4Ib0zSU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://redpandamaniax.blog59.fc2.com/tb.php/129-c000d943
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。